· 

オラクルカードリーディング

カードの種類のことではなくてカードリーディングのことと買う時のポイントについてです。

 

まず大原則として

オラクルカードリーディングは占いではありません。

カード1枚1枚が持っている固定(基本)メッセージはありますが
リーディングをする場合そのメッセージが当てはまらないことも多いです。

オラクルカードリーディングでご質問やお悩みに対する「答え」として
Yes No を見ることもできますが
その「答え」そものもはあまり重要ではありません。

なぜYes/Noなのか

なぜそう導き出されるのか を読み解き、そこに行きつく思考が大切だからです。

レイキの時もそうですが、

私は「メタ倫理学」的な視点を持った状態で心の中を覗いていくタイプです。

出て来る想いに対し、「なぜ?」「どうして?」を繰り返します。

それをしながら答えとなる所まで行くのですが、

自力でそれをするのは結構しんどい(-_-;)

そんな時にカードの力を借りるとやり易くなります。

 

カードデッキには得意分野というのがあります。

どのカードを使ってもリーディングで導き出すことはできますが、なんせ種類が多いですからね…。

 

恋愛やコミュニケーションに特化しているカードデッキ、

パワーアニマルからのメッセージをキャッチしやすいもの、

エンジェルからのメッセージにより特化しているもの、

スピリットに焦点を当てているもの、

花(植物)やカラーからのメッセージのものなどなど・・・

自分の好みも当然ありますし相性もあります。

 

カードとは絆を作ることができますので相性の善し悪しはどうしても避けられません。

また自身の状態によって使いやすいカードというのは変わっていきます。

今現在の自分の状態からくる相性もありますし

もともと持っている自分の個性(タイプ)による相性もあります。

 

“相性”というのはイラストのタッチが好きかどうか、

色使いなどが好みかどうか、

持ちやすいかどうかという部分と、

それらをひっくるめた上でカードからのメッセージを読み取りやすいかどうかという部分があります。

 

リーディングですから

カードからのメッセージを読み取れなければ結果が自分にマッチせず使わなくなってしまいます。

なのでカードデッキを持ったり見たりしたときに

「好きなだ」と思えるかどうかはとても重要になります。